君島みお

「ねぇ、もう少し一緒に飲まない?」終電を逃して二人きり…酔うと可愛くなる普段は厳しい女上司と朝までハメ潮だだ漏れセックス 君島みお

女上司の美央と取引先に謝罪にいった浅野。その帰りに、一杯飲むことになったのだが、終電を逃してしまう。飲み足りない美央を連れて、浅野の家で二次会を開始するが…。完全に泥●した美央に強引に迫られ戸惑う浅野。普段の厳しい表情はなく、目をとろけさせ甘えるように抱き着いてくる。美央を正気に戻そうとするが、ついにオナニーまで見せつけられてしまい…。